海外旅行保険 最強クレジットカード

トップ >> 海外旅行保険最強

海外旅行保険最強のクレジットカード

補償内容で選ぶ海外旅行保険最強カード

クレジットカードに特典として海外旅行保険が付いているのをご存知の方は多いと思います。

しかし、多くの方が死亡・後遺障害の「最大補償額」の大きさを見て良いか悪いかを判断しているのではないでしょうか?

実は、どの海外旅行保険が良いかを見るときは、“死亡・後遺障害”ではなく“傷害・疾病治療費用”の金額を主として見なくてはいけません。

死亡や後遺障害が残るような事よりも、病気やケガで治療費が必要となる事の方が圧倒的に起きる確率が高いからです。

思わぬ事故に遭遇したり、普段健康な人でも海外の気候の変化や合わない食事で体調を崩してしまうことがあります。海外旅行先で病気や怪我で入院すると驚くほど高い金額になり数十万~数百万円必要になることも…。海外旅行保険には必ず加入しておきたいものです。

そして、傷害死亡・後遺障害以外はクレジットカードが複数あれば、最高額が加算されていきます。つまり、クレジットカードが複数あればそれだけトクだということです。

ただ海外旅行保険が付帯するクレジットカードには、旅行費用をカードで決済した場合のみ海外旅行保険が適用される「利用付帯」のカードと、カードを所持しているだけで適用される「自動付帯」のカードがあります。

クレジットカードを複数持って補償額を合算する場合は「自動付帯」のカードを選びましょう

上記の点を考慮して、さらにクレジットカードの年会費に対するコストパフォーマンスなどの点から選んだ、オススメのクレジットカードが下記です。


三井住友VISAクラシックカードA

JCB EITカード

エポスカード
  • 詳細
  • 申込み
  • 詳細
  • 申込み
  • 詳細
  • 申込み

初年度年会費無料で次年度以降は条件を満たせば年会費無用。傷害死亡・後遺障害2,000万円(自動付帯300万円)、傷害・疾病治療100万円が付帯。携行品の盗難や破損などの損害に対する補償も付帯します。
新規入会で最大10,000円分キャッシュバック

年会費無料で、死亡・後遺障害2,000万円、傷害・疾病治療100万円が自動付帯。携行品の盗難や破損などの損害に対する補償も付帯します。
年会費無料カードの中では最高レベルの補償額と言えます。

年会費無料で、死亡・後遺障害500万円、傷害治療費用200万円、疾病治療費用270万円が自動付帯。携行品の盗難や破損などの損害の補償もついています。
海外で必要性の高い保険を重視した補償内容ですので一枚持っていれば安心です。
WEBからの新規入会+登録+利用で最大8,000円分ポイントプレゼント

年会費
1,500円+税
(初年度無料)
ポイント還元率
0.5%~
旅行保険
国内旅行傷害保険最高2,000万円、海外旅行傷害保険最高2,500万円
電子マネー
プライオリティ・パス
-
発行期間
最短3営業日
ブランド
VISA MasterCard
年会費
無料
ポイント還元率
1%
旅行保険
海外旅行傷害保険最高2,000万円
電子マネー
プライオリティ・パス
-
発行期間
最短3営業日
ブランド
JCB
年会費
無料
ポイント還元率
0.5%~
旅行保険
海外旅行傷害保険最高500万円
電子マネー
プライオリティ・パス
-
発行期間
最短即日
ブランド
VISA